HOME > 神社・仏閣 >

神社




人気ランキングを実施しています。 は相互リンクサイトです。

  1 - 5 ( 5 件中 ) 

志方八幡宮


更新日:2014/09/19(Fri) 02:31
[修正・削除]


兵庫県加古川市志方町にある旧縣社・志方八幡宮の公式サイトです。

加古川市志方町志方町301-2
Tel:079-452-0052

浜宮天神社


更新日:2014/01/17(Fri) 00:27
[修正・削除]


浜宮天神社のホームページです。

〒675-0022
加古川市尾上町口里770
Tel:079-424-6905

宗佐厄神八幡神社


更新日:2014/01/17(Fri) 00:14
[修正・削除]


宗佐厄神八幡神社のホームページです。

〒675-1202
加古川市八幡町野村580
Tel:079-438-6522

以下wikipedia「宗佐厄神八幡神社」より
宗佐厄神八幡神社(そうさやくじんはちまんじんじゃ)は兵庫県加古川市にある神社。正式名称は八幡神社。通称は宗佐の厄神さん。厄除の大神として広く知られる。旧社格は郷社。

日岡神社


更新日:2014/01/17(Fri) 00:22
[修正・削除]


日岡神社のホームページです。

加古川市加古川町大野1755
Tel:079-422-7646

以下wikipedia「日岡神社」より
日岡神社(ひおかじんじゃ)は、兵庫県加古川市(播磨国賀古郡)にある神社である。安産祈願で有名である。式内社で、旧社格は郷社。
天伊佐佐比古命を主祭神とし、豊玉比売命、鵜草葺不合命、天照皇大御神、市杵島比売命を配祀する。

日岡神社は加古川の東岸にある丘陵に位置している。この丘陵は古くから日岡と呼ばれ、付近一帯の地名である加古の語源ともされている。奈良時代の地誌である『播磨国風土記』には、日岡の神のことが記されており、古代より信仰の対象であったことが伺われる。
祭神天伊佐佐比古命が景行天皇皇后の安産祈願をしたことから、安産の神として信仰されるようになり、現在においても、東播磨地域で広く信仰されている。

尾上神社


更新日:2014/01/17(Fri) 00:20
[修正・削除]


尾上神社のホームページです。

加古川市尾上町長田字尾上林518
Tel:0794-22-5676

以下wikipedia「尾上神社」より
尾上神社(おのえじんじゃ)は、兵庫県加古川市にあり住吉四所を祀っている神社。

神功皇后が三韓征伐の際に、この地に上陸したが長雨のために船を進めることが出来なかったため、「鏡の池」で潔斎沐浴して晴天を祈願し、住吉大明神を勧請したことが、当神社の起源といわれる。
神社にある尾上の鐘とも呼ばれる梵鐘は国の重要文化財に指定されている。また、境内には高砂にも詠まれ天然記念物であった尾上の松があることでも有名である。現在は五代目の松である。

  1 - 5 ( 5 件中 )